WiFiを海外で利用するには?

無料WiFiスポットのセキュリティは大丈夫?

WiFi

無料WiFiスポット利用時の注意点をまとめてみました。

 

1.暗号化設定されていないWiFiスポットには接続しない。最悪は個人情報を盗まれたり、ウィルスに感染させられる可能性があります。

 

2.WPAで暗号化設定されているWiFiスポットには接続を避ける。今のところ、WPA2-AESが安全

 

3.ホテルでもIDとパスワード設定が必要ないWiFiスポットの利用は警戒する。

 

4.パスワードが必要なサイトには接続しない

 

5.外出先で利用したい場合は、WiFiよりスピードは遅いですが、安全面を考えて、セキュリティ(暗号化)設定したポケットWiFIやデザリング付きのスマホからインターネットに接続する方法がおすすめ。

 

海外も同様の警戒が必要。私は、無料WiFiスポットまで行くのが面倒なので、海外用WiFiルーターのレンタルを利用しています。海外用WiFiルーターは、接続するときにレンタル業者が設定したパスワードを入力するだけで接続できます。