海外用WiFiルーターレンタルの特徴

海外用WiFiルーターレンタルの特徴

海外用WiFiルーターのレンタルの特徴

海外用WiFiルーターをレンタルする場合の特徴をまとめています。

 

定額制で海外パケ放題サービスより割安

 

・出発日から帰国日まで課金される。テレコクスクエアの場合、自宅配送を選んだ場合は出発日前日より課金されます。ちなみに海外パケ放題は利用した日数のみ請求されます。

 

同時に5台以上接続ができるので、友人、同僚など同行者がいれば、通信費用がさらに節約できる。

 

・周遊プランでも国の数だけWiFiルーターを持っていく必要がある。

 

・通話は、スカイプなどインターネット電話どうしなら通話料を請求されることはない。

 

デメリットとしては、

 

・WiFiルーターを持ち歩く必要がある。

 

・バッテリーが機種により4時間ほどしか持たないので予備バッテリー、充電器も必要

 

使用しなくても出発日または出発日前日からの料金を支払う必要がある

 

・業者により受取手数料などが別途必要。

 

・各サイトにも掲載されていますが、通信の公平性を保つために使いすぎると利用を制限される場合があります

 

Googleマップや旅行ガイドブックのアプリを使用したい場合はやはり海外用WiFiルーターが料金を考えると今のところお勧めです。業者の選び方としては、価格競争が激しいため、キャンペーンが多いのでどの業者が安いかは事前に比較しておくとよいでしょう。私は海外へ行くたびに価格を比較して業者を選んでいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
海外WiFiルーターレンタル 海外から日本へ格安電話 海外無料WIFIの危険性